古民家再生
 古民家に住んでみませんか?

 施工事例
 こだわりの活用法
 仕様と価格

 再生事例



田舎暮らし信州
不動産情報はこちらからどうぞ!!
古いとは言え良質な住宅が単に古くなったとか生活意識、生活様式の変化等の理由で200年、300年は使用に耐えられる住宅が解体され廃棄処分されています。これは重大な木材資源の浪費でもあり、何か目に見えない大切なものを捨てていくのではないかとの思いを感じます。
施主に出来るだけ、負担をかけない工夫をしながら、安らぎや安心感がある黒光するふるい柱や梁を活かし民家再生を考えていきます。もちろん基礎の構造の見直しや、現在の生活様式に合った又、それ以上将来性を見越した住宅をよみがえらせたいと考えています。
せちがらい現代社会の中に落ち着きと安らぎのある生活をよみがえらせ、高気密・高断熱・外壁通工法等を取り入れ、信州の寒さ対策は十分行った上で、12月〜4月までは暖房が必要である信州の生活の中で、簡易なソーラーシステムを取り入れることで暖房費の大幅な削減をする等の工夫された民家を提案致します。

樺ャ田設計 長野県佐久市岩村田北1-17-12 0267-68-8070